結婚式ですぐに役立つ!挨拶の文例と解説

謝辞の例文集と解説 あなたの披露宴で役立ててください!

例文1: 謝辞文例 「2人3脚」

結婚指輪イメージ

皆様、本日は公私ご多用の中、 私たち二人のためにお集まりいただき、 誠にありがとうございます。
私たちは、今日この日より夫婦として、 共に歩んでいきます。
何分これまで自由に過ごしてきた二人ですので、 二人三脚で歩む毎日に種々戸惑う場面もあろうかと思います。
しかしながら、時には○○に歩幅をあわせ、時には二人で声を掛け合いながらリズムをとり、お互いをいたわりながら日々を重ねていこうと思います。
本日お集まりいただいた皆様には、これまでのご厚情に深く感謝いたしますとともに、 今後とも、二人を見守っていただきたく、宜しくお願い申し上げます。
簡単ではありますが、以上をもちまして、皆様へのご挨拶とさせていただきます。
本日は本当にありがとうございました。

例文1:挨拶文例 2人3脚 の解説

今まで自由に暮らしてきた二人の結婚と生活を2人3脚になぞらえてスピーチされています。
比喩を使った表現が目立ちますね。

比喩の上手さがきわだって文章の中心になっていますが、新郎様の具体的なエピソードや考え方ががないので、その人らしさのない一般化された文章になっています。

よく、落語でやる謎かけのように「うまい!」とは思いますが、インパクトがなく、感動的な挨拶ではありませんね。

教訓:「新郎挨拶にうまさは必要だが、それだけにとらわれてはならない!」

例文2: 謝辞文例 「恋愛から愛情へ」

素敵な花嫁イメージ

本日は、お忙しい中私たちの披露宴にお集まり頂き、誠にありがとうございます。
皆様のお陰で、ささやかではありますが、 このようなご披露を行うことができました。
心から感謝いたしております。
よく「新婚の今が1番いいときだね」と言われます。
もちろん、今、幸せな気持ちでいっぱいです。
しかし、これから先、先輩である皆様を見習いつつ、二人が手をとりあって、恋愛から深い愛情へと絆を深めていくことこそ、ご支援を頂いている皆様への恩返しになると考えています。
これからも、仲良く幸せな家庭を育んでいきます。
まだまだ未熟な二人ですので、今後とも皆様のあたたかいご指導をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
簡単ではございますが、皆様への感謝の気持ちをこめて、ご挨拶とさせていただきます。 本日は誠にありがとうございました。

例文2:挨拶文例 恋愛から愛情へ の解説

この例文は少し硬めで短い謝辞ですが、若い新郎(年齢が20前半くらいまで、軽い印象のキャラならなお良い)がスピーチしたら、ゲストの皆様に好感を持たれる可能性が高いですし、新婦のご親族や友人にも安心感を与えるでしょう。

何故かといいますと、「キャラのギャップ」と、「結婚に対する考え方の深さ」がゲストの興味を引くからです。

まず、スピーチを聴いてもらうためには、ゲストの注意を引き付ける必要があります。
「キャラのギャップ」はゲストに対して「え?あいつが?」と注目を集めます。さらに、軽い感じの新郎が、結婚感や新郎新婦間の関係の在り方を真剣に考えていることのアピールになり、「あいつは意外にしっかりしてるじゃないか」と思わせるのです。

その場合もっとも効果が出やすいゲストは、新婦の両親や兄弟以外の親族の皆様、新郎とあまり面識のない新婦の友人です。
ただし、元々真面目な方がこの挨拶をしても、上のような効果は得られませんので、フレーズの引用などにお使いください。

教訓:「新郎挨拶は、ゲストの注目を集めることからはじまる!」

例文3: 謝辞文例 「自分の言葉をアドリブで」

結婚式、披露宴のイメージ

本日は、私たち2人のの為に、お忙しい中にもかかわらず披露宴にご出席いただきましてありがとうございました。
共に生きていくパートナーをこの場で紹介させていただくことができまして、 私たちは本当に幸せです。
この度は、「この場をお借りして、皆様へ感謝の気持ちをお伝えしたい」と思い、直前まで練りに練って考えてきました。
しかし、先ほどビックリする出来事が起こりました。
こんな大切なときに時に、改めて親子の絆を実感してしまいました。
なんと父親のスピーチで全てを先に言われてしまったのです。
ですから この貴重な時間を、少しだけ私のために使わせていただきたいのです。
○○さんのお父様、お母様、○○を大切にし、思いやりのある温かな家庭を作っていきます!
これからも末永いお付き合いを宜しくお願いします。
お父さん、お母さん、照れくさいけど、今まで育ててくれてありがとう。
こうして式を上げることができたのも、2人の支えがあったからです。
実は、あたらしい家族が増えますので、これからもよろしくお願いします。
そして○○。ぼくは○○の夫としての誇りをもって、○○の為、何事にも精一杯がんばり続けます。ずっと仲良しでいようね。
友人の皆様、ご親戚、職場の皆様、妻をいたわり、必ず幸せにします。 本日は貴重なお時間をいただきましてありがとうございました。
最後になりましたが、至らない所が多い2人ですので、時には、皆様に相談にのっていただくこともあると思います。
その折には、今までのようにご指導を頂きたくお願いいたします。
皆様のこれからのご健康、ご多幸をお祈り致しまして、お礼の挨拶とさせて頂きます。
本日は誠にありがとうございました。

例文3:挨拶文例 自分の言葉をアドリブで の解説

この例文では、「新郎の父が自分の用意していた内容を先に話してしまった」というピンチをチャンスに変え、自分の言葉をアドリブでスピーチしています。
きちんと前置きをした上で、「新婦の両親」「新郎の両親」「新婦」「ゲストの皆様」個別に、自分の言葉でお礼を述べています。

ゲスト全体に長々と挨拶するよりも、短い時間でも個人個人に時間を割り当ててスピーチをしたほうが、感謝の気持ちが届きやすいので、とても有効な手法です。

ただしこの例文はアドリブなので、下書きを見ながらは言えませんし、瞬時に起こった事に対し柔軟に対応する能力が必要です。
最後に、1つだけ。あまりにも唐突な「子供ができた」宣言は、そこばかり気になってしまい、他のスピーチが聞き入れられなくなってしまいます。
新婦様やご両親との打ち合わせを忘れずに・・・

教訓:「お礼は全体よりも個別に焦点を当てると効果的!アドリブもあるとなお良し!」

例文4:謝辞文例 「5月らしいスピーチ」

お祝いのオブジェ

本日は、私たちの新しいスタートにお立会いくださいまして、本当にありがとうございます。
草木が芽生え、色彩豊かな花との色合いが美しいこの季節に、この日を迎えることができたことを大変うれしく思います。
先ほどは、心温まるご祝辞や趣向にとんだ余興をありがとうございました。
皆様の温かいご支援のおかげで、私たちは夫婦になることができました。
この祝福にお応え出来るよう、二人で協力し合い幸せな家庭を築いていく所存です。
私たち二人は、ちょうど今、結婚生活という人生をスタートしたばかりです。
どうか皆様には末永く見守っていただき、ご指導、ご鞭撻いただけますよう、お願い申し上げます。
最後になりますが、皆様のご健勝をお祈りして、ご挨拶とさせていただきます。本日はまことにありがとうございました。

例文4:挨拶文例 5月らしいスピーチ の解説

この例文は、春らしい冒頭の文が映えています。
年齢層の高い方の耳に響くフレーズです。
また、ゲストの皆様にも、しっかりとお礼が言えていて文体も綺麗なので、謝辞としての最低限の役割は果たしています。

ただし、具体的なエピソードがないので、インパクトに欠けていますし、その人らしさがありません。

無難な挨拶をしたいという新郎様には向いていますが、私はお勧めしません。
良いフレーズの引用やアレンジで使ってくださいね!!

教訓:「季節を感じる謝辞で、シニア層に好感を!」

例文5: 謝辞文例 「ゲストへのお願い」

新婚旅行のイメージ

皆様、本日はようこそおいでくださいました。
ささやかながらも、日頃家族のように親しくさせていただいている方々と、ひと時を過ごせましたこと、心から嬉しく思います。
また、皆様のお立会いのもと、夫婦としての誓約を交わせたことは、一生の思い出になりました。
これもひとえに皆様のお力添えのおかげです。
本当にありがとうございました。
私たちは、今、目の前にいる大切な友人たちを呼んで、ホームパーティーができるような新居に住むことが夢です。
二人で力を合わせて、支えあいながら、夢を実現させたいと思います。
最後に、皆様にお願いしたいことがあります。
私たちが困ったとき、悩んだときには、お時間を少しだけいただきたいのです。
そして、今後も今までのように、友人としてアドバイスしてください。よろしくお願いいたします。
本日は二人のために貴重なお時間をありがとうございました。

例文5:挨拶文例 ゲストへのお願い の解説

この例文の特長は、新郎謝辞の定石である、冒頭の「本日はお忙しい中お越しいただきまして誠にありがとうございました」と文末の「今後もご指導ご鞭撻のほど・・・」という文章を排除して、別の言葉で置き換えています。
常套句を使わないと言うことは、それだけゲストの注目を引きますし、自分らしい言葉で気持ちを表現できるのでお勧めです。

さらにこの例文のもっとも効果的な部分は「ゲストに文中でお願い」をしているということです。

「お願いしたいことがあります」を文の最初に持ってくることで、ゲストは、「何をお願いされるのかな?」と話の続きが気になるので、スピーチに注目します。
さらに新郎から、「困ったときに相談にのってください!」と頼まれることで、主に男性ゲストの頼られ願望を満たします。

実はこの例文の後半部分は、常套句である「我々はまだまだ未熟です。これからも皆様のご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします」を口語調に直しただけです。
にもかかわらず、ゲストへの伝わり方は随分変わってきます。同じことを言っているのに不思議ですよね!
私が、「自分の言葉で言いましょう」何度もお話しているのは、このためです。

なんと「新郎スピーチ革命Ver.2」でもこの技を使う事があるんですよ!
この例文はぜひ参考にしてくださいね!!

教訓:「謝辞中にゲストにお願いをすることで、話に注目させ、気持ちも伝わる効果あり!!」

例文6:謝辞文例 「ゲストを立てて、感謝を伝える。」

ウェディングドレスとフラワー

皆様、本日は私たち二人の為に、貴重な連休中にご都合をつけていただき本当にありがとうございました。
また、先ほどから、今日の日和のように温かいお言葉をいただきまして、まさに幸せのきわみといったところです。
心から感謝しています。
今日は妻の誕生日であり、二人が交際をスタートした日でもあります。
皆様のおかげで、この日に、新緑が映える森のチャペルで結婚式を挙げるという、思い描いていた夢が叶いました。
次の夢は、今日来ていただいた先輩方のご家庭のように、そして、外に広がる緑のように、明るく伸びやかな家庭を築いていくことです。
この夢を実現させるためには、やはり、皆様のご指導が不可欠です。今後ともお力添えのほどよろしくお願いいたします。
まだ、未熟な二人ではありますが、私どもも皆様のお役に立てるよう、ご期待に沿えるよう精進していく所存です。
つたない挨拶ではございましたが、皆様にもう一度心よりお礼申し上げます。
本日は誠にありがとうございました。

例文6:挨拶文例 ゲストを立てて、感謝を伝える の解説

スタンダードな謝辞のお手本のような例文です。
この例文の良い所は、絶えずゲストを立てているところと、結婚披露宴当日の季節や日和をうまく取り入れていることです。

季節や日和が合っていれば、そのまま使っても、とりあえず、恥ずかしくない挨拶はできると思います。

でも、せっかくの一世一代の大仕事、新郎謝辞ですから、もっと感動的な挨拶を目指してほしいです。

教訓:「新郎挨拶に必要最低限なことは、ゲストへの感謝!」

例文7: 謝辞文例 「ピンチはチャンス!」

新郎の結婚指輪

本日は雷雨でお足元の悪い中、私たちの新たな門出の宴にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。
思いがけない大自然の洗礼を全身で感じつつ、無事に夫婦の誓いを交わすことができました。
地面をたたく雨音が、清々しく、荘厳な雰囲気の中で挙げた結婚式・・・一生の思い出になります。
また、皆様からいただいた温かいお言葉に、私たち二人は大変感激しております。
そのひとつひとつの言葉をかみ締めながら、○○と二人でこれからの人生を堅実に歩んでいく所存です。
そして、二人が30年後にも「この人と結婚してよかった」と思えるような、深い絆で結ばれた家庭を築いていきたいです。
このように理想に燃えている私たちですが、なにぶん未熟者でございます。
これからも変わらず、ご指導いただきたくお願いいたします。
結びになりましたが、今日来ていただいた皆様、協力していただいたスタッフの皆様のご健康、ご多幸をお祈りして、ご挨拶とさせていただきます。
本日は誠にありがとうございました。

例文7:挨拶文例 ピンチはチャンス の解説

一生に一回の結婚式が雨・・・。
私のクライアントの結婚式、披露宴でも、そんなことがあります。

天候のことは、神のみぞ知ることですが、雨だからと言って落胆する必要はありません!!
雨は、新郎謝辞を成功させるチャンスだと思います。

この例文は、私のクライアントが実際に使用した文章を、私が手を加え「新郎スピーチ革命」方式ではない一般的な文章にカスタマイズしたものです。
結婚披露宴当日はびっくりするくらいの土砂降りでしたが、その音が荘厳で本当に素敵な結婚式でした・・・。

実は、天気予報で80%雨だったので、謝辞文も雨用を用意し、そちらの方が秀作だったのですが、それが見事に「大雨」となり的中。
大雨で満面の笑みを浮かべている新郎を見て私も嬉しくなり、終始口角が上がりっぱなしでした。

ピンチはチャンスです。ぜひ役立ててください!

さらに、目立たないかもしれませんが、この例文には、もう1つお勧めの内容が隠されています。
それは、ゲストだけではなく、披露宴で働いてくれている式場のスタッフに対する感謝の気持ちです。
きっと、披露宴会場のスタッフもこの仕事をしてて良かったって思ってくれると思います。

教訓:「結婚式当日の土砂降りは、新郎謝辞大成功の暗示!」

例文8: 謝辞文例 「情熱系スピーチ」

プロミスリング

本日は、ご多用のところ、私たち2人の為にお集まりいただきまして本当にありがとうございました。
皆様からの温かい祝福をいただき、幸せでいっぱいです。
今日の感激を胸に刻み、○○とともに感謝の気持ちを持って一歩ずつ前進していきたいと思います。
私たち2人の目標は「自分たちが育ってきたような暖かくて笑顔の絶えない家庭」を築いていくことです。
○○のご両親のように、今度は私が○○を愛し、いたわり続けることを誓います。
そして、2人で力を合わせて、皆様のご協力や後押しに恩返しが出来るよう、努力をしていきます。
これからも、変わらぬお付き合いのほど宜しくお願い致します。
改めて、皆様、本日は誠にありがとうございました。

例文8:挨拶文例 情熱系スピーチ の解説

ものすごく短い新郎謝辞ですね。
「新郎スピーチ革命Ver.2」の謝辞に要する時間は5分前後ですから、1/3程度の時間で終わるくらい、短いです。

インターネットで検索すると、新郎謝辞は「淡々と短く」みたいなアドバイスが蔓延していますが、私はそう思いません。
感動的な新郎挨拶をするには最低限の長さは必要だと思います。

しかし、この例文は短くて荒削りながらも、新婦への両親へ配慮しながら、新婦に対する思いも秘めた例文だと思います。

新郎にしてみれば、これからもっとも長い時間を共有し人生を歩んでいくのは、紛れもなく新婦です。
新婦への配慮というのは、直接これからの未来へつながります。
もちろん、新郎謝辞の目的は、披露宴に来ていただいたゲストへの感謝の意を述べる場ですが、何がしかの形で新婦への配慮ができたら、良い締めくくりができそうですね!

この辺も、意識しながらスピーチを考えたら、もしかすると3年後も語り継がれる新郎謝辞を作れるかもしれません!
ぜひ、トライしてみてくださいね!

教訓:「新郎挨拶はゲストへの感謝が基本だが、新婦への配慮もあると完璧!」

例文9: 謝辞文例 「できちゃってるのを公表したいスピーチ」

彩り豊かな花々

本日は、私たちの門出の宴にお越しいただきまして、本当にありがとうございます。
あいにくの梅雨空ですが、今日より新しくスタートする私たちの心もこの雨に洗われ、清々しい気持ちです。
○○とは今まで2年間、共に暮らしてきましたが、昨日までとは違う新しい生活がスタートする、そんな気持ちになり、張り切っております。
さて、まだ先のことではありますが、今年の暮れには新米の父親母親となります。
私たち二人は、顔に似合わず子供が大好きで、子供ができる前から、名前や着せる服、親の役割などを話しつくしているほどです。
○○の妊娠がわかったときは、2人で飛び上がって喜び、皆様に触れ回りたい心境でしたが、両親に止められました。
今日、このような形での報告となったことをお許しください。
私は○○の夫として、子供の父として、どんなことがあろうとも二人を守り、男としての責任を果たしていく所存です。
困ったときは、努力と忍耐を忘れず、そして本当に困った時は、先輩である皆様からアドバイスをいただき、自分に磨きをかけていきます。
そして、皆様方からいただいたご恩に報い、お世話になった皆様の力になれるよう、精進していきます。
こんな、不器用な私ですが、○○や2人の両親、そして皆様への尊敬と感謝の気持ちは誰にも負けないと思っています。
これからも、変わらぬお付き合いのほどよろしくお願いいたします。
本日は、誠にありがとうございました。

例文9:挨拶文例 できちゃってるのを公表したいスピーチ の解説

このスピーチ例文は、タレントの照英さんをイメージしながらも、例文調に、客観的に書いてみました。

ポイントとしては、さらっと子供を授かったことを何気なくスピーチすることで、ゲストの注目を集めた後に、ちょっとしたエピソードを入れてお知らせしています。
また、力強く決意を述べることで、子供ができても、必ず支えていくという気概を述べ、頼もしい男としてのアピールをしています。

妊娠の紹介に関しては、新郎のキャラや他の様々な要因によって変わりますので、安易に行わないようご注意ください。

私の個人的な見解としては、新郎謝辞中に子供を授かったことをお知らせするメリットをあまり感じません。
ですから、特別にお披露目したいという気持ちがある方々以外は、違う部分で勝負したほうが良いかもしれません。
ただし、この例文の後半、決意の部分は、力があり参考になると思うので、良い部分をご参考くださいね!!

教訓:「どうしても妊娠の報告をしたいときは、堂々と責任を持って!」

例文10: 謝辞文例 「過去を乗り越えて」

チャペル

ご列席いただきました皆様、本日は大切な休日にもかかわらず、2人のためにお越しいただきまして本当にありがとうございました。
こんなにも多くの祝福を受けて私も○○も感激で胸がいっぱいです。その1つ1つを心に刻み、皆様方への感謝をこめて歩んでいきます。
よく友人から、「○○さんはお前にはもったいない」とからかわれていましたが、実際私もそう思います。
一人暮らしをしていた時の私は、自炊が苦手で、コンビニの弁当やカップラーメンを食べる毎日でした。
そんな時、私の家で友人たちと鍋パーティーをすることになり、○○も参加し、鍋を準備する片手間で肉じゃがを作ってくれたのです。
友人たちは鍋を包んで楽しい時間を過ごしましたが、私は鍋よりも、○○が作ってくれた肉じゃががあまりに美味しくて、友人の分も全部1人で平らげてしまいました。
それがきっかけで、○○との距離が縮まりました。
しかし、今だから言える話ですが、そのころの私は、もう結婚はしないと心を閉ざしていたのです。
そんな私を○○は、いつもあたたかく見守り、サポートしてくれました。
いつしか、私の閉ざした心は、徐々に積もった雪が解けるように晴れやかになり、やがて○○を必ず幸せにするという強い気持ちが、春の芽生えのように生まれたのです。
過去を乗り越えてこの日を迎えるまでには、皆様にもご心配やご迷惑をおかけしたことと思いますが、私のこの気持ちは揺らぐことはありません。
今、皆様の前で誓います。
○○を守り、必ず○○を幸せにします。
皆様には、今後とも末永いお付き合いをいただき、私たちをお導きくださいますようお願いいたします。
また、近くにお寄りの際は、○○の肉じゃがを堪能しにお越しください。私は、○○の作る料理は、レストランにも負けないと自負しております。
本日は誠にありがとうございました。

例文10:挨拶文例 過去を乗り越えて の解説

わたしは、個人的に再婚だと言うことを謝辞で入れ込む必要はないと思っていますが、新婦側のご両親や親族が、そのことに対して快く思っていない場合などは、敢えてスピーチに盛り込むと効果的なことがあります。

入れ込むポイントは、「バツイチです」「再婚です」などの直接的な表現は避けて、エピソードを交えながら流れに沿って、再婚であることを匂わせる事です。
また、決意の文章は、断定的な言葉を用いて男らしくスピーチしてください!!
新婦側のご両親や親族の方々に「あいつなら大丈夫だな」と思ってもらえるよう、力をこめてくださいね。

この例文のように、謝辞中にエピソードを盛り込む手法もなかなか良いと思いますので、簡潔かつわかりやすく、自分の言葉で考えてみてください!
良い言い回しやフレーズの参考になったら嬉しく思います。

教訓:「再婚は流れの中で匂わせ、男の決意をビシッと決める。」

もっともっと披露宴会場を感動に巻き込む謝辞を考えたいという、志の高いあなたは「新郎スピーチ革命Ver.2」がおすすめです。

「上の例文より、もっともっと感動的な挨拶で披露宴会場をわかせたい!」「斬新な謝辞で男をあげたい!」とお考えのあなたには、「新郎スピーチ革命Ver.2」をおすすめします。

「披露宴会場を感動の渦に巻き込む、誰にでもできる新郎挨拶」を合言葉に、ドラマティック・スピーチ・クリエーターの清野が8年間の経験をもとに作成した新郎謝辞に特化した、新郎挨拶専門のノウハウ書です。

くわしい説明は、下記からどうぞ!!